育毛対策には食事バランスが大事

髪の毛を増やしていく為には、タンパク質の摂取量を高めることが重要です。髪の毛はケラチンと言われるタンパク質で構成されており、この栄養成分をうまく確保できていないと髪の毛の材料が足りない状態になります。

タンパク質は、私たちの体の様々な部位で使用されるので、髪の毛を作る分を残すためにもより多く摂取する習慣を心掛ける必要があります。ただ、タンパク質は肉だけでなく魚や大豆食品などでも摂取が可能となるため、様々な食材を取り入れるようにします。

特に、肉類だけの摂取量が高まってくると脂分の摂取量が多くなってしまうため、皮脂の分泌量が増加します。これは頭皮環境にとってはマイナスになるので、良好な体質を維持するような食材のバランスが大事になります。
ヒオウギエキス(抽出液)の効果・効能と含有育毛剤

2017年1月23日 育毛対策には食事バランスが大事 はコメントを受け付けていません。 未分類